軽度うつ病で病院で薬を処方されない友人

鬱病の完治

以前に鬱病の治療を6年以上かかっている友人のことを書きました。
今回はつい最近、軽症うつ病で悩んでいる友人のケースを紹介します。

 

30代前半の男性。
音楽関連の仕事をしているサラリーマン。

 

理論的で、よく話す明るい感じの方です。

 

体が重たく、誰かだ自分にのかっているような倦怠感とダルさ。
朝、子供をなんとか幼稚園まで送っていけるが、
そこから会社に行けない(体が動かない)

 

当然、会社を休みがちになり、
将来の不安を感じて悩み、私に相談にきました。

 

で、話してみると普通に話せます。
顔の表情はやはり、少し鈍いですが、うつ病経験者じゃないと、
彼がうつ病とは気がつかないでしょう。

 

もちろん、奥さんも心配し、彼の母親は「だらしない息子」だと
彼を叱責、攻撃し始めました(私と同じケース)

 

やっかいなのが、彼の鬱病は軽症だと心療内科で診断され、
抗うつ剤、睡眠薬の薬も処方されない状態。

 

これでは医師から診断書をもらっても、病気をリユニ会社を長期休暇することもできません。

 

重度うつ病だった私から見ても、かれの症状は軽い。

 

私は家から一歩も外を出られなかったし、
それどころか布団から起き上がることもできませんでしたから。

 

子供を幼稚園まで送っていける。
でも、そこから会社へ行くことができない。

 

心療内科の医師からも「軽度の鬱病」と診断されて、
入院はおろか、抗うつ剤、睡眠薬の処方もされない。

 

さすがに、私もアドバイスのしようがありませんでした。

 

今後も彼が回復し、完治するまでの経過を、
書ける範囲でここに病状と改善の経緯を記載します。

不眠症・睡眠障害へお悩みの方へ

関連ページ

うつ病 休職するとき
うつ病で休職したときは、自分から言い出しました。性格的に会社で言えない方も多いかもしれませんが、早く治療をしたかったので、思い切って上司の相談し
不眠症が改善した方教えて
不眠症が改善した方教えて。自分が不眠症だったとき、ほんとにそう感じてました。3年間の私の試行錯誤が少しでもお役に立つのなら
うつ病は治ります。治し方と完治するまで
うつ病は治ります。治し方と私が完治するまでを、まとめてみました。
鬱病の治し方は 自力でも可能!私が自分で克服できた理由
鬱病の治し方は 自力でも可能!私が自分で克服できた理由。薬やカウンセラーに頼りすぎす、自力で治すことは可能です。個人的な体験談ですが、参考になれば幸いです。
非定型うつ病の治し方※克服できる治療とは(新型うつ)
私のうつ病を治してくれた先生が「非定型(新型うつ病)も治る」とおしゃっていました。薬に頼らない克服方法なので参考になれば幸いです。
うつ病はセロトニン不足?増やす方法として太陽と食品を試してみた
うつ病はセロトニン不足?本を読んで増やす方法として太陽と食品を試してみた結果
うつ病は脳の病気ではなく、疲労と栄養不足だと自分の体験で感じます
うつ病は脳の病気ではなく、疲労と栄養不足だと自分の体験で感じます。以前、ある医薬品メーカーが「うつは心の風邪」といったキャッチコピーをたしましたが、間違いです。