うつ病は脳の病気ではなく、疲労と栄養不足

自分のうつ病の体験から、そう感じます。

 

本当に迷惑だったのは、一時期に認識された

 

うつ病はこころの風邪 ⇒ウソです。

 

これ医師はやうつ病患者からの批判があり、現在ではなくなったいますが、
鬱だった私もはっきり言います。

 

これはうそ。

 

※これは外資ある医薬品メーカーが作ったキャッチコピー言われています

 

 

さて、今度は「うつ病は脳の病気」説。

 

これも脳波検査なども行われいるので、そう認識されるのかもしれません。

 

実際に、うつ病患者の脳へ軽微な電流を流し、症状が改善した報告もあると新聞で読みました。

 

はい、たしかに自分の体験で脳が正常な状態から、かけ離れた状態であることは認めます。

 

でも、脳の病気ではなく、

 

脳の使いすぎによる筋肉疲労だと私は思ってます。

 

胃腸だって暴飲暴食すれば、調子が悪くなりますよね。
ストアレスで胃潰瘍、十二指腸潰瘍などになることもありますよね。

 

脳は真面目な性格から、考えすぎて脳のキャパシティを超えた、容量オーバーの状態だと思ってます。

 

私の場合は、会社の倒産、失業が原因。

 

頭がの負担をかける状態でした。

 

また、見逃せないのが脳の栄養不足。

 

最近、この視点は認知度が広がってきたので、セロトニンなどの脳内物質が大切なことは知られるようになりました。

 

タンパク質の不足で、脳が過酷なジ状況にあるので普段より栄養素を補給しなければいけないのに、
ストレスで食事がとれない。。。。

 

栄養素がとれない状態で、脳の筋肉疲労が続き、その結果、うつとなる。

 

少なくとも。私の場合はそうでした。

 

うつ病は脳の病気ではなく、脳の使いすぎによる疲労と栄養不足。

 

そう思ってます。

 

私がうつ病を治した敬意はこちら

 

http://www.inaokhoac.com/

不眠症・睡眠障害へお悩みの方へ

関連ページ

うつ病 休職するとき
うつ病で休職したときは、自分から言い出しました。性格的に会社で言えない方も多いかもしれませんが、早く治療をしたかったので、思い切って上司の相談し
不眠症が改善した方教えて
不眠症が改善した方教えて。自分が不眠症だったとき、ほんとにそう感じてました。3年間の私の試行錯誤が少しでもお役に立つのなら
うつ病は治ります。治し方と完治するまで
うつ病は治ります。治し方と私が完治するまでを、まとめてみました。
軽度うつ病で病院で薬を処方されない友人
以前に鬱病の治療を6年以上かかっている友人のことを書きました。今回はつい最近、軽症うつ病で悩んでいる友人のケースを紹介します。
鬱病の治し方は 自力でも可能!私が自分で克服できた理由
鬱病の治し方は 自力でも可能!私が自分で克服できた理由。薬やカウンセラーに頼りすぎす、自力で治すことは可能です。個人的な体験談ですが、参考になれば幸いです。
非定型うつの治療と治し方※私の鬱病完治の体験から言えること
私は定型うつ病でした。非定型ではありませんでしたが、治し方は共通すると思ってます。食事やサプリメント、軽度の運動など個人的な体験ですが完治した内容と思うこと
うつ病はセロトニン不足?増やす方法として太陽と食品を試してみた
うつ病はセロトニン不足?本を読んで増やす方法として太陽と食品を試してみた結果