うつ病は「食べ物 改善でする」

うつ病 不眠 サプリメント
うつ病は「食べ物 改善でする」

 

これは自分の体験でも正しいと思ってます。

 

鬱は脳の栄養不足が原因のひとつなので、
脳が必要とする栄養素をとるのは当たり前だと思うのです。

 

薬も結局、セトロニンを薬物でむりやりだして、
抗うつ剤としての効果なので、本来は食べ物で治すものだと。

 

ただ、食べ物や漢方だと、完治まで時間がかかるので、
個人的には、最初は薬と平行し、その後、少しづつ薬を減らせばいいかと。

 

食事によるうつ病の改善法

うつ病 不眠 サプリメント
※2017年2月12日追記しました。

 

私がうつ病だった時に、出会いたかった治療方法です

 

この食事によるうつ病の改善法をおこなっている荒木医師の経歴。

 

京都大学医学部を卒業後、

 

大阪北野病院に勤務。

 

その後、

 

ハーバード大学医学部 臨床栄養学部助教授となり、

 

現在、兵庫県「崇高クリニック」の院長

 

 

薬や心理療法で改善しなかった患者さんが、

 

最後の手段ととして、たどり着く病院です。

 

うつ病で苦しんでいる方のご家族やご友人へ
うつ病で苦しんでいる方のご家族やご友人へ

 

今まで、誰も話さなかったうつ病の

 

本当の原因画期的な改善方法について、

 

やさしく説明しています。

 

 

私の食事療法は独学ですが、
荒木医師のこの療法ならもっと早く改善したはず。

 

薬も心理療法もやめられる治療法

 

詳しくはコチラ

不眠症・睡眠障害へお悩みの方へ

関連ページ

うつ病 食べ物で治す
うつ病 食べ物で治すには?どういった食事療法がいいのか
「うつ」は食べ物が原因だった! 溝口 徹著の感想です
「うつ」は食べ物が原因だった! 溝口 徹著の感想です。実際に新宿にある溝口クリニックにて栄養療法のオープンセミナーを受講したこともあり、また実際にやってみて効果があったので
うつ病の治し方は食事が重要!私は食事でうつ病が治りました
うつ病の治し方は食事が重要!私は食事でうつ病が治りました。食べ物を変えたことでうつ病が改善できたことは間違いありません。克服までの時間はかかりますが、副作用なく確実に改善効果があるので